記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛藤と安堵と不安と・・・

ちょっと日にちが空いてしまいましたが・・・
そして、なんとも重い感じのタイトルになってしまいました。
この数日で色んな事があって、自分の気持ちが落ち着くまでお時間貰いました。
あ、今回ちょっと話が長くなるかもしれないので、スルーして頂いてもかまいません。
自分の気持ちの整理もかねての記事なので・・・。

葛藤・・・
実は、11日ショコラは手術をしました。
別に大事な手術ではありません。単なる(?)避妊手術です。
そう、単なる・・・ なんだと思うんですよ。世間一般では。
でも、私の中では結構大事。
ショコラは、去年10月に5才になりました。避妊手術をするには遅いと思います。
旦那がどうしてもショコラの子供が欲しいから、交配させるってきかなくて・・・。
交配も一度はさせたんですが、結局妊娠はしませんでした。
交配料・・・ バカになりません。(泣)
もともと、ショコラは生理痛のようなものがあるらしく、ヒートがくると2~3日はかなり大人しい。
特に二日目あたりは、結構ぐったり。
この時は、「あぁ犬にも生理痛があるんだ・・・」くらいにしか思って無かった。
でも、子供を産ませるなら・・・。色々手間とか、掃除とか大変だけど、子犬可愛いだろうしなぁ。
って思ってたんですけど、私はショコラが家に来た時には半年したら避妊手術をさせる気だったのに、
子犬と聞くと心が揺らいだのであった。
それに、病気じゃないのに体にメスを入れるのってどうよ?って思いもあった。
でも、ショコラは実は手術は今回で2回目。
1回は、背中になにか塊のような物が出来て、それが急に大きくなったものだから、
悪性の物だとマズイ!と思い、この時の決心は早かった。
でも、避妊はなぁ・・・ 病気じゃないし・・・ 今更痛い思いをさせるのも・・・
って思っていたら、旦那がもう産ませるのをあきらめるって(相手がなかなか見つからないので)
言い出してから日にちがかなり経ってしまって、とうとう5才に。
ただ、今までも手術の予定は2回ほどたてたんですけど、その度に何か起こる。
で、手術がキャンセルされる。という経緯もあったのです。
しかし、今回決心していつもの動物病院に・・・。
丁度 予防接種の時期だったので、先生に相談して決行。
ここまでが葛藤。(長くてすみません。)

安堵・・・
手術は無事に終了し、翌日お迎え。
病院で、先生からの説明の時に「ちょっと見て頂きたいものがあるんですけど、よろしいですか?」
との言葉。この言葉、結構ヤバイです。過去に色々経験してます・・・。
これは何かあったな・・・と。
で、手術でとった子宮と卵巣をみせてもらいました。
たぶん子宮内膜炎の手前? まだ膿は溜まっていないけど、腹水のような水のようなものが溜まっているとのこと。
この水が膿になると言われました。これが膿になると子宮蓄膿症。
まだ、炎症までいっていないし、あまり痛みとかなかった思います。←先生が言った。
ただ、その水のせいでショコラサイズの普通の子の子宮より、サイズは3~4倍くらいになってる。
「今回、手術しておいて良かったですね。」と言われました。
あぁ、痛い思いをさせちゃったけど、病気になる前で良かった。と思ったのが安堵。
でも、問題が控えていました・・・。

不安・・・。
前の、手術の時とは違い看護師さんがショコラを連れてくるのではなく、「迎えにきてもらえますか?」
と、ゲージの部屋へ。
珍しくショコラが看護師さん達をみて唸ってます。
人間大好きショコラが人に唸るって・・・ 珍しい。しかも、年配の男の人ならわかるけど(時々ある)
女性にはめったに吠えたり唸ったりしません。そのショコラが・・・?
私を見るなり、唸りは納まってキュンキュン攻撃にw
なんだ、現金なやつだなぁ くらいに思ってた。
ところが・・・
家に帰ってからが問題。
ずっとキュンキュン・・・ へたするとキュンキュンを通り越して、ヒャンヒャン・・・。
明らかにおかしい。
状態を本やネットで調べてみる・・・ 分離不安?
手術の時に置いて行かれたのが、そんなに不安で怖かったのか。
ここで、また葛藤の所に気持ちが。でも、手術は初めてじゃないのに?
このヒャンヒャン・・・ 子犬が母親から離された時のあの感じ。
部屋で私が見えていても触っていないと鳴く。これが5日間続きました。
途中、消毒で病院に行った際に、先生に聞くと~
「実は、今回 ショコラちゃん鎮静剤が凄く効きにくくて、手術台に上がるまで意識があった」とこと。
あぁ、これで恐怖感倍増か・・・。(泣)
今までは、病院をそんなに怖がってなかったのに・・・。
先生に話をしている間もガタブル。
「この状態ってかなり続きますよね?」ときくと「たぶん」との返事。
先生も少し申し訳なさそうな表情に。
今回のこと以外は、良い先生なので病院を変える気はいまのところないんだけど。
この「ヒャンヒャン攻撃」にはまいる。←かなりの音量で延々とつづく・・・
あと、ボール(お気に入りパンダのボール)と人形(うさぎ)をどちらかをかならず銜えて離さない。
沈静アイテムになった。どちらかがないとキュンキュンが始まる。
今は、ちょっと落ち着いて私にくっついてなくても大丈夫になったけど、(見える範囲内)
3日間くらいはくっついてないと寝ないという・・・ 私も寝られない。(泣)
隣に寝てても、急に鳴きだしたりするから。寝不足です。
今も当然、私の膝の上です。

20160317
ヨレヨレショコラ です。

まだ暫くは、ショコラも私もヨレヨレの生活です。トホホ・・・
(仕事休めないしね・・・)←いや、手術から4日間は休み貰ってたけど。
仕事の間、母親にショコラを預ける・・・ ヒャンヒャン攻撃が始まるので、母親からなんとかしてくれと言われる。
そう言われてもなぁ・・・。 (´・_・`)ションボリ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆aria☆

Author:☆aria☆
SD等球体関節、グラスアイを使用した人形が好きです。
読書・ビーズアクセや小物を作るのが好きです。
ロザフィ認定講師になりました。
ここで作品の発表もしていく予定です。
アロマテラピーにも興味あり。


Pet:ショコラとシオン(どちらもトイプードル)との日常もいっぱい。

写真はサムネイルになっています。
クリックで大きく見られます。

いくつになったの

2010年10月16日生まれ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。